PC

電子工作

趣味のパーソナルコンピュータ bookmark

pc-8001[1].gif

8ビットマイコンと言われる時代から、延々と飽きる事無く続けてきたPCの趣味に関して、思いつく限り書き留めていきます。PCを趣味として始めて、かれこれ25年以上たちます。その間様々な技術や、分野に触れてきましたが、一つひとつ思い出して記録に残して行きたいと思います。
初期の頃は、会社で研究材料として購入した、Radio ShackのTRS-80と言うマイコンです。8ビットのCPU(Z80)を搭載して周辺機器がかなり充実していました。これで、業務管理のソフトをBASICで組んだのが事の始まりです。
ブルーバックスの「はじめてのBASIC」(だったと思います)これを教本としてBASICのプログラムが組めるようになりました。その頃一番感激したのは配列変数が飲み込めたとき、「分かった!」これは心地よい感激を感じてこれ以来プログラミングの楽しさを味わっています。今でもその感激はいまだ忘れることは出来ません。そんな歴史を紐解いて行きたいと思います。
最初に個人で購入したのは、NECのPC-8001です。これも8ビットCPU(Z80)搭載機でメモリーはなんと16KBだったのです。
先ずは、所有機(現在も残っているハード)を整理していきます。

所有機一覧 bookmark

 現在完動品です。
  1. DOSマシン
  2. Windowsマシン
  3. WinCEマシン
  4. その他
  5. 8ビットの8080からPentiumまで

プログラミング言語 bookmark

プログラミング言語には、いろいろな世界が在ります。言語により一つ一つ違った世界が広がります。私が今まで体験した言語の世界を見ていきます。

  1. プログラミング言語
    1. BASIC
    2. MS-ASM
    3. PASCAL(BorlandのTurbo Pascal)
    4. Plolog
    5. C
    6. java
    7. perl

      Perlは、WebサーバーのCGIプログラムとして活用されていますが、私はむしろテキスト整形ツールとして活用しています。昔は、Sed,awk等と言ったストリームエディタとして使っていた物が有りましたが、今ではこのPerlを使うように成りました。これもやはり正規表現をマスターしなくては。
      1. PerlScript

Counter: 571, today: 1, yesterday: 1